二日酔い対策記事一覧

飲み会の席で羽目を外してしまうと、二日酔いに悩まされてしまうことがありますよね。せっかく楽しかったお酒の席も、頭痛は吐き気のせいで良い思い出とは言い難くなってしまいます。そこで今回は、二日酔いを予防するための飲み方について詳しく見ていきましょう。二日酔いを引き起こす原因には様々なものが考えられますが、最も気を付けていただきたいのが急ピッチでお酒を飲み続けることです。こうした飲み方は肝臓を急激に働か...
お酒を飲み過ぎたら二日酔いになることがわかっていても、つい飲み過ぎて後悔してしまう二日酔いを繰り返すことがあります。一度大きな失敗を経験するともう二度とこんなになるまでお酒を飲まないと考えるようになるでしょう。そうなる前にお酒の量をセーブできたほうがいいですよね。そのための対策として、酔いやすいお酒の種類を心得ておくことも重要だと思います。人によってお酒の好みがあると思いますが、お酒には酔いが回り...
居酒屋でお酒を飲んでいると段々といい気分になってきて、もっとお酒を飲みたいと言う気持ちになることがあります。また一緒に飲んでいる人がお酒をたくさん飲む方だと、ついそれにつられて大量にお酒を飲んでしまったりします。飲んでいる途中で二日酔いを防止する対策をご紹介していきます。まずはソフトドリンクやお水と交互に飲むようにすることです。お酒を一杯飲んだら次はウーロン茶といったように、ノンアルコールの飲み物...
二日酔いになってしまうとしばらくお酒はこりごり、もう絶対に飲み過ぎないと心に誓うことでしょう。しかしながらまた時間が経つとその時の誓いを忘れてしまって、またお酒を飲み過ぎたりしてしまうのです。二日酔いになって苦しい思いをしないためにも、対策をしっかりととっておくことで楽しくお酒が飲めるようになります。二日酔い防止対策として飲む前の対策をとっておくことをおすすめします。対策の一つとして、肝機能を助け...
嫌なことがあったり、お酒の席の場が楽しいとつい飲み過ぎてしまうことがあります。お酒を飲み過ぎてしまうと、翌日二日酔いになってしまい飲み過ぎたことを酷く後悔するのです。場合によっては飲んでいる居酒屋で気分が悪くなってしまうこともあります。最初から飲み過ぎないように気を付けているつもりでも、その場になるとコントロールがきかなくなってしまってお酒をたくさん飲んでしまうのです。ところでなぜ二日酔いの症状が...
皆さんはお酒を飲む際に、アルコール度数に注目したことはありますか?味や香りに比べると、重要視されない傾向にあるアルコール度数ですが、酔いやすさという観点では非常に重要といえます。そこで今回は、アルコール度数に注目しながら酔いやすいお酒とそうでないお酒について詳しく見ていきましょう。アルコール度数とは飲料にどれだけのアルコールが含まれているかを表しています。単純に考えると、アルコール度数が高い方が身...
アメリカ人は、まるでビールを水のように飲みますよね。対して、日本人は、コップ1杯のビールでも、酔ってしまう人も少なくありません。なぜ日本人は、お酒に弱い人が多いのか、その理由について紹介します。お酒が飲めるか、飲めないかは、遺伝によって決まると言われています。アルコールを分解するアセトアルデヒドの活性が強い人が、お酒に強く、活性が弱い人がお酒に弱くなります。中には全く分解酵素を持たない人がいて、そ...
例えば男性と2人で、雰囲気のいいバーへ訪れたとしましょう。女性の方は、お酒に詳しくなく、アルコールにも弱いので、注文は男性にお任せする。そして男性が注文したカクテルが、甘くて飲みやすいカクテルであっても、注意が必要です。なぜなら、甘くて飲みやすい=アルコール度数が低いとは限らないからです。なかには、甘くて飲みやすいのに、アルコール度数が高いカクテルが存在しまう。そして男性はその事を敢えて知っていて...

このページの先頭へ戻る