飲む前に取りたい二日酔い対策

二日酔いになってしまうとしばらくお酒はこりごり、
もう絶対に飲み過ぎないと心に誓うことでしょう。

 

しかしながらまた時間が経つとその時の誓いを忘れてしまって、
またお酒を飲み過ぎたりしてしまうのです。

 

二日酔いになって苦しい思いをしないためにも、
対策をしっかりととっておくことで楽しくお酒が飲めるようになります。

 

二日酔い防止対策として飲む前の対策をとっておくことをおすすめします。
対策の一つとして、肝機能を助けてくれる物を飲んでおくことです。

 

アルコールは肝臓で分解されますから、
肝機能が弱っていると少量の飲酒でも二日酔いを引き起こすことがあります。

 

ウコンは肝機能を高めてくれる成分として有名であり、
コンビニやドラッグストアにて販売されていますので
飲み会で居酒屋へ向かう前に飲んでおくといいでしょう。

 

またアルコールの吸収が早くなると、
二日酔いが起こりやすくなってしまいますので、
事前にアルコールの吸収スピードを遅くできるようなものをとっておくといいでしょう。

 

おすすめしたい物の一つが脂肪分です。
脂肪は胃の中でほとんど吸収されないため、長く胃腸に留まります。
それがアルコールの吸収を緩やかにしてくれるのです。

 

ヨーロッパ(主に地中海地方)では二日酔い対策として、
飲酒前にスプーン一杯のオリーブオイルを飲む習慣があるそうです。

 

オリーブオイルは不飽和脂肪酸を含む
健康と美容に良いオイルとして有名ですから、
二日酔い対策だけでなく美容健康増進にもおすすめです。

 

また同様にバター、チーズ、といった乳製品も
アルコールの吸収を緩やかにしてくれます。
 

関連ページ

二日酔いを予防する飲み方
二日酔いを予防する飲み方
蒸留酒で二日酔い対策
蒸留酒で二日酔い対策
飲んでいるときにとりたい二日酔い対策
飲んでいるときにとりたい二日酔い対策
二日酔いが起こるメカニズム
二日酔いが起こるメカニズム
アルコール度数と酔いやすさの関係
アルコール度数と酔いやすさの関係
日本人がお酒に弱い理由
日本人がお酒に弱い理由
甘くて飲みやすいのにアルコール度数が高いカクテル
甘くて飲みやすいのにアルコール度数が高いカクテル

このページの先頭へ戻る